新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告の他の記事(最新10件)

by エコスクエア店長  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ガーデニングをするには、屋上があれば十分だ。

少しぼやきでも・・。

暖かくなってきました。
芝も随分と生長しようとしておるのか、
ただ気温があがっただけなのか。

気を抜くと乾燥してやられそうです。

そろそろ肥料も本格的にあげて、成長を促し、
芝刈りもして春に向かっていく時期ですね。

これからが本番です。

成長力も旺盛で、根付きも最もいい時期になってきます。

それに比例してか、芝生に関するお問合せが増えています。
それだけでなく、ご注文数も増えております。

意外に皆さん、時期を知っておられるのですね。

冬場は我々も寒い時期を過ごしました(笑)




さてさて、増えておりますお問合せですが、
圧倒的に多いのが屋上緑化・バルコニー緑化のお話です。

近年、頻繁に話題に出る「屋上緑化」ですが、
ガーデニング経験者もそうではない方も興味はあっても・・・、
とどこか躊躇されるようなそんな感じがします。

それはやはり、どうやって実施すればいいのか、
どれぐらいのお金がかかるのか。

特にガーデニング未経験の方には分からないんだと思います。


軽くWebサイトを見ると、防水、耐根、軽量土、芝やセダムなどの植物、
工法があーだこーだ、散水や排水がこーだと結構専門的で難しいです。

実際そういったところは大きなビルや、建築などの法律に縛られたところで
大きな力を発揮します。耐荷重とかね。

確かに耐荷重や防水・排水などは自宅でも無視はできない項目なのですが、
皆さん!興味のある皆さん!

そういったしがらみは一旦忘れてください。

そして思い出してください。あの緑を。
あの緑たちは、なんでもない小さな鉢に植えられた花と同じです。

屋上は、ただ大きな鉢なだけなのです。

ただただ単純に、屋上でガーデニングをするだけなのです。
あまり小難しく考える必要はなく、お金も自分が掛けれる範囲で
やればいいのです。

予算をもって相談すれば、大概の業者はそれで実現可能な緑化プランを
考えてくれるでしょう。ウチもそうです。

業者や設備を入れない限り、枯らさないために管理をするのはご自分
なのですから、予算も、どういう緑化にしたいかも、自由に考えれば
それでいいんじゃないでしょーか。


ってなところです。



まま、そんな事を言っておりますが、このブログは芝生日記。
自らの芝生のお手入れ日記なのですが、ここ数ヶ月、特別な手入もせず
半ば放置。季節的に寒い時期には、ほとんど水遣りをすることもなく、
余り伸びないので芝刈りもほぼなく、これまた伸びないので施肥の必要も
少なく・・。

その辺の堕落具合wでもまた今度。


あ、でも芝生はまだまだ全然元気ですよ。
写真は・・・ないけど・・。



屋上緑化・ガーデニングの他の記事(最新10件)

テーマ: ガーデニング -  ジャンル: 趣味・実用 - 
by エコスクエア店長  at 10:46 |  屋上緑化・ガーデニング |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
バナー
芝生販売のエコスクエア
芝生販売のエコスクエア ヤフーショッピング
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。